0 Comments
Tweet

2019年5月15日からシェル入学式in千歳を始めました。

2019年5月25日にPerl入学式in千歳を始めるのに先立って、シェルスクリプトを勉強する取り組みです。LPICの試験勉強にも役立つと思います。なにより、シェルの使い方を通じて、Unixの設計思想を学ぶことでサーバの構築や運用について理解が深まります。

参加者のみなさま、二回目以降もよろしくおねがいします。

背景

これは、Perl入学式を始めるにあたり次のような想いがありました

  1. そもそもUnix環境(シェルスクリプト)をさらに便利に効率よく使うためにPerlが生まれたのだから、その前段階のシェルを知らないと、ありがたみが半減なんじゃありませんか?
  2. LPICの無料PDFでLPIC勉強会をしてみたのですが「LPICの教科書」の出来が悪すぎです。それなら自分たちで「新しいLPICの教科書」を作りますか(→ ゆくゆくは、めざせ技術書典への出品!とか、C&R研究所から本が出せないかなとか(野望大きすぎやん))

対象者

Perl入学式に準拠しています

  • パソコンのキーボードやマウス操作ができること
  • プログラミング経験の有無は問いません

開催場所

シーズン1はパイロット版なので、開催地が大学ですが、おいおい(Perl入学式のように)街でやることを検討しています。

各種情報

コンパスの入学式in千歳グループは、こちらのURLになります。シェル入学式は、このグループのイベントの一貫として行われています。
https://entrance-chitose.connpass.com/

シェル入学式のテキストは、そのうち次のURLで公開する予定です。
https://github.com/fmlorg/shell-entrance

また、Perl入学式in千歳グループは、こちらのURLになります。こちらは全国で行われているPerl入学式シリーズの一つです。
https://perl-entrance-chitose.connpass.com/

なお、第一回の様子が、すでにtogetterにまとめられています。御覧ください。第二回目以降も同じURLにトゥギャっていく予定です。